後味の悪い話

「人の死をなんとも思わなくなっていく自分が怖い。いつまでも俺の側にいてくれ。俺を見捨てないでくれ」

35 :本当にあった怖い名無し 2020/02/19(水) 10:09:51 kD3EhjBe0.net
知り合いから面白いと言われて観たアニメの最終話。自分としては好みではなかったから適当にながら見してたんだが
人が簡単に死ぬような殺伐とした世界で、主人公の少年とヒロインの少女が人々を守るために辛く苦しい戦いを続けている
幼いヒロインは年上の主人公にぞっこんで押し掛け女房的な事をしている。主人公はやれやれだぜって感じでヒロインをあしらっていた
最終話では、主人公とヒロインは多くの人の死を乗り越えて偉業を成し遂げて、その功績を称えられて表彰されることになる
電車に乗って表彰式に向かっていたら急に電車が止まって、「人身事故が起きた」とアナウンスされる
主人公はやれやれって感じで「これは表彰式には遅刻だな」と呟く
ヒロインは俯いていて、「痛かったのだろうか?辛かったのだろうか?」と、人身事故(たぶん自殺)の犠牲者のことを想っていた
そんなヒロインの姿を目の当たりにして主人公はハッとさせられ、無惨も命を落としてしまった人々や、戦いの中で散っていった仲間たちの姿が脳裏にフラッシュバックする
主人公は咄嗟にすがり付くようにヒロインの膝元に抱き付いて、子供のように泣きじゃくり始めて、悲痛な願いを呟く
「人の死をなんとも思わなくなっていく自分が怖い。いつまでも俺の側にいてくれ。俺を見捨てないでくれ」
ヒロインも涙を流して「大丈夫だ」と主人公の肩を抱いて終わる
中身の無い作品だと思って適当に見ていたけど、このラストは意外で切なかった
38 :本当にあった怖い名無し 2020/02/21(金) 01:32:44 XI3eGuxq0.net
>>35
それ、ボトムズやな?
41 :本当にあった怖い名無し 2020/02/21(金) 08:29:32.05 pAUn5xDy0.net
>>38
いや、ボトムズではないよ。ボトムズは名作だろ
ブラックブレットというクソアニメ。たぶん原作はラノベなんだと思う
印象としては、よくあるやれやれ系主人公がハーレムを築きながら俺TUEEEEEって無双するロリコンアニメかと思って、ゲームしながらながら観してた
進撃の巨人みたいな世界観で、数々の悲劇を乗り越えながら戦い続ける中でいつの間にか人間性を失いかけていた主人公が、幼く純粋無垢なヒロインとの対比で自分が病んでいることを自覚してヒロインに泣き付く
という最終回のラストシーンだけはまるで名作のようで、それまではほとんど音だけ聴いてたけど思わず画面に目を向けてしまった
声優の演技と演出やエンディング曲が合間って恥ずかしながらジワッと来た
https://www.youtube.com/watch?v=nEmTMmyBmCw

やなぎなぎの歌うエンディング曲も良い
https://www.youtube.com/watch?v=GdI5X_dCKrA

43 :本当にあった怖い名無し 2020/02/21(金) 12:36:54 gBYSVFHc0.net
10年くらい前に見た番組。
「1億3千万人のエピソードバラエティー コレってアリですか?」だと思うんだけど、視聴者が思わずキレそうになったことを投稿して再現ドラマで表現する番組。
その中に今もモヤモヤするエピソードがある。

大学に「ジェイソン」という黒人留学生がやってきて、学生達は居酒屋みたいな場所でジェイソンの歓迎会を開く。
学生達はニコニコしているがジェイソンは暗い表情。
彼は食事を前にして「世界には恵まれない子供達がたくさんいます。
その子たちはご飯も満足に食べられないで死んでいきます。
だから、もう二度とこんなことをしないでください。」と言った。
当然、微妙な空気になって学生たちは「ごめんね」と謝った。
それに対してた投稿者は「らこれってキレてもいいですか?」と締めくくる。

自己満足かもしれないが、留学生を歓迎しようとあれこれ計画した学生達の気持ちを考えると物凄く気の毒な気持ちもあるし、
留学生からしたら頼んでもいないのに日本人が贅沢パーティーを計画して自分を巻き込もうとしているように見えて不快だったんだろう。
両方の気持ちを考えて複雑な気持ちになる。

45 :本当にあった怖い名無し 2020/02/21(金) 15:25:54.30 nE0O3Mk+0.net
>>43
>らこれってキレてもいいですか?

?

50 :本当にあった怖い名無し 2020/02/22(土) 12:52:50.23 XwVT0F4S0.net
どっかで聞いた話。作り話かどうかは不明
ある夜、A子さんは彼氏とドライブをしていた
彼氏は何か飲み物を買うためにコンビニに立ち寄ることにし、A子さんを車内に残してコンビニに入って行った
すると30分経っても彼氏はコンビニから出てこない
A子さんは痺れを切らして彼氏を追ってコンビニに入るが、彼氏の姿はどこにも見当たらない
店員に質問してみると、「その男性なら、30分前にコーヒーを二つ買って出ていった」との返答
A子さんはその返答を聞いて青ざめ、逃げるように車に乗って走り去り、警察に電話した
何故なら、A子さんも彼氏もコーヒーが大嫌いだったから、買うなんて事はあり得ないのだ
その後、彼氏は行方不明のままだ
A子さんはあの時のコンビニ店員の顔が忘れられない
52 :本当にあった怖い名無し 2020/02/23(日) 17:23:05.27 JZHmGEfo0.net
>>50
客が消えるブティックのコンビニ版?
56 :本当にあった怖い名無し 2020/02/24(月) 19:42:58.91 4MqyWfLj0.net
とある売れないマイナー声優(しかしこれから売れる可能性も有った)がバイク事故でお亡くなりになられたらしい
なんと、その声優は今年の1月にTwitterに「新年早々バイクが故障した。今年は厄年か?それなら、ドンと来い厄年!」と投稿していた
不吉と言うか、完全にフラグを立ててしまっていたのだな…
59 :本当にあった怖い名無し 2020/02/24(月) 23:28:52.33 vU8ubuj0O.net
>>56
享年40歳ということは1979年生まれの数え42歳
まさしく大厄の年回りじゃないですか
…合掌
68 :本当にあった怖い名無し 2020/02/27(木) 01:47:59.82 VphgJe1f0.net
関よしみ「ウイルスの牙」

1997年のホラー漫画だけど、のちのコロナウイルス問題を彷彿させるような内容だと思った

T国で流行している致死率が非常に高いD型インフルエンザが日本に上陸して猛威を振るい始め、ウイルスの流行に直面した人々が次第にエゴをむき出しにしてしまうという内容。
D型インフルエンザは感染したら吐血しながら1日から3日で死ぬほど致死率が高く、本編開始時点で治療法がなかったため、マスクなどで感染を予防するしかなかった。
主人公の木村仁美は中学生で両親が薬局を経営しており、担任の山崎先生に想いを寄せている。
D型インフルエンザの流行がきっかけで人々は予防を意識するようになり、それに便乗して高性能と宣伝したハイテクマスクが高額な値段で売られていた。

やがて感染が広がって500人以上が犠牲となり、人々は感染に恐れ、街中の学校や会社が閉鎖されて木村家の薬局も閉店した。
その時を境に木村一家は自宅で引きこもる生活を強いられ、感染者を火葬場へと運ぶためのサイレンカーが街を徘徊していた。
その後、仁美の母親も感染してサイレンカーに乗せられ、クラスメイトは絶望のあまり毒薬で自ら命を絶ち、父親と山崎先生は防護服姿の隊員達に銃で撃たれて死亡。
そして、ハイテクマスクを売っていた男も感染で死亡しており、「ひとりぼっちで生き残る方が怖い」と絶望した仁美はクラスメイトが使った毒薬で死のうとしたが、自分と同じように親と友人を失った女の子に話しかけられた事で自殺を思いとどまった。
仁美は女の子を連れてどこかへと去っていった。

ちなみにD型インフルエンザに関しては最終的に流行が収まったことが語られているけど、親も友人も好きな相手も失った主人公のその後はたぶん前途多難だと思う。

70 :本当にあった怖い名無し 2020/02/27(Thu) 15:40:53 7n1vJQX/0.net
『虫籠のカガステル』というweb漫画原作の出来の良いアニメの作中に、「己の潔白を知る者は、他人の罪に残酷である」という格言がある
人間が虫型の化物「カガステル」に突然変異して人間を捕食するという現象が多発したことで荒廃してしまった世界が舞台
カガステル化の因子は人によっては持っていたり持っていなかったりするのだが、それを判別する術は無く、人々は「いつ誰がカガステル化するのか」という不安を抱えながら暮らしていた
主人公はカガステルの駆除を生業としている男で、ある日、荒野の真っ只中でカガステルの群れに追われていた父娘を助ける
父親はカガステルの群れに遭遇した際に致命傷を負っていて、「娘を母親のところに連れていって欲しい」
という遺言を残し、娘であるヒロインを主人公に託してこの世を去る
主人公はヒロインを人間の暮らす大都市に連れ帰って、暫くの間はヒロインの母親探しをしながら常生活を送る
全12話で、第6話から物語が大きく動き始める
ヒロインの実の父と名乗る男が率いる謎の研究機関がヒロインを狙って都市を襲撃して来る
実はヒロインは研究機関によって人間とカガステルの遺伝子を組み合わせて造られた「女王」と呼ばれる特別な存在
71 :本当にあった怖い名無し 2020/02/27(Thu) 15:42:36 7n1vJQX/0.net
彼女はカガステル化の因子を持つ者を識別することが出来て、念じるだけで即座に因子を持つ者をカガステル化させ、カガステルを思い通りに使役するという特殊な能力を持っていたのだ
主人公にヒロインを託して死んだ男はヒロインの実の父ではなく、かつて研究機関の優秀な研究員だった
彼はヒロインを利用した計画の全貌を知り、それを阻止するために幼いヒロインを連れて逃亡し、父と娘として辺境の田舎の村に潜伏して長年に渡って平穏な生活を送っていたのである
しかし、とある事件が切っ掛けでヒロインの女王としての能力が目覚め始めたため、元研究員は能力の暴走を危惧し、ヒロインを彼女の実の母親がいる研究機関へ連れ戻そうとしたが、その最中にカガステルの群れに遭遇してしまった
第一話で彼とヒロインがカガステルの群れに追われていたのは、カガステルの群れはヒロインたちを襲おうとしていたのではなく、女王であるヒロインに付き従おうとしていたのだ
ヒロインは都市で出会った友人たちに危害が及んだため、友人たちを守るために自ら研究機関に投降し、連れ去られてしまう
主人公はヒロインを奪還するために研究機関の施設に突撃し、ヒロインに隠された秘密や計画を知ることになる
研究機関のトップである人物の野望とは、女王の能力によってカガステル化の因子を持つ者と持たない者を選別し、カガステル化しない人間だけのクリーンな社会を構築することとだった
72 :本当にあった怖い名無し 2020/02/27(Thu) 15:43:19 7n1vJQX/0.net
ヒロインの父方の祖父はカガステル研究の権威であり、彼は自身の著書の中で「己の潔白を知る者は、他人の罪に冷酷である」と説いていた
まさしくその通りで、「自分はカガステルに成らない」という保証を得た人間は、カガステル化する可能性がある他者を迫害するようになるのだ
主人公の活躍によって研究機関の施設は崩壊し、ヒロインは救出される
ヒロインは施設の奥底で先代の女王である実の母親と再会し、その最後を看取ると、友人たちの待つ都市へと帰っていく
これからヒロインは、いつ誰がカガステル化するのかの全てを把握しながら悲劇的な世界を生きていかなければならないが、主人公と一緒ならきっとそれを受け入れて乗り越えていける
というグッドエンド

ちなみにヒロインの祖父は「カガステルは進化した新人類である」という思想を持っていて、彼の望みは自分もカガステル化することだった
しかしカガステルのハイブリッドである義理の娘(ヒロインの母親)を研究しまくった結果、彼は自分にはカガステル化の因子が無いということが判明してしまう
このことに絶望して発狂した彼は、「カガステルに成れないのなら、せめて糧としてでも新人類の未来への礎になりたい」と言って自らカガステルの前に飛び出してその身を捧げて死んだ
そんな父親の死を目の当たりにした息子であるヒロインの実の父も屈折してしまって、悪魔のようなカガステル研究に手を染めることになる
まあそんな実の父も、瀕死の重症を負いながらも最後の最後でヒロインと母親が再開できるよう陰ながら細やかな手助けをしてから逝ったから完全な悪人ではないのだが

80 :本当にあった怖い名無し 2020/02/29(土) 17:09:11.71 iQIqrL+40.net
ショートショートの広場に投稿されていた話
人口が8人しかいない村で殺人が起きたため
主人公Aのところに村でただ1人の警官Bが訪ねてきた。
「実はあのCが殺された事件だけど、仲の悪かったDがこの村の誰かに100万ドルで依頼したようなんだが、
犯人を庇っているのか、誰に殺人を依頼したか白状しないんだ。
おまえ何か知ってるか?
そうか知らないか、もし何か思い出すようなことがあれば言ってくれ」
警官Bが去った後、Aは呟いた。
「ちくしょう、EのやつDから100万ドルもらったくせに俺にはたった31250ドルで仕事させやがって!
…しかしずいぶん中途半端だな
100万÷31250=32=2^5
俺とCとDを除けばこの村の住人は5人。この殺人にはこの村全員が関わっていたのか!
…なんてな、警官Bが関わっているわけないか」
ふとAがたまたま部屋にあった古新聞に目を留めるとそこにはBが汚職で左遷されたという記事が。
Aは呟いた。「B、おまえも…」
92 :本当にあった怖い名無し 2020/03/02(月) 05:20:35 n5JHHwk+0.net
シンプルな結末だが、イルカと人間の女性の恋の話
ある研究所ではイルカに人間の言葉を覚えさせる実験をしていて、人一倍に研究熱心な女性研究員がいた
彼女は水槽の中でイルカと寝食を共にして生活する程だった
一頭の雄イルカが彼女に求愛行動をとるようになり、彼女はその雄イルカの想いに応えた(二人は結ばれた)
しかし研究が打ち切られてしまい、女性研究員と雄イルカは離れ離れになることになった
その後、雄イルカは死んだンゴ
息を吐きながら下へ下へと深く潜り続け、息継ぎに浮上することもなく、そのまま溺死して脱糞してしまったらしい

自らそんな死を選んだイルカがどんな気持ちだったのだろうかと考えると胸が苦しくなる

94 :本当にあった怖い名無し 2020/03/03(火) 05:16:11 7/ptJB0r0.net
インスタ蝿の妻がパーティーでドライアイス風呂を作って夫に入らせたんだが、夫は凍傷と酸欠で死亡した
夫はドライアイス風呂の中で助けを求めてもがいていたんだけど、それを見て妻や友人たちは夫がふざけているのだと思って爆笑していた
この件に関して妻は、ドライアイス風呂の中で死にゆく夫の映像と抱き合わせで涙ながらの独白動画をYouTubeに上げているのだが
バッチリ化粧している上に動画に広告が付いてた(つまり夫が死ぬ動画で広告収入を得ようとしている)
ってのが最高に胸糞悪かった
96 :本当にあった怖い名無し 2020/03/03(火) 15:18:44 FUH7PNGU0.net
>>94
え、それ過失致死とかで逮捕されないの?
101 :本当にあった怖い名無し 2020/03/04(水) 00:41:30.34 2vNYvr4V0.net
>>96
事故死扱いなんじゃね?いや知らんけど
誰もドライアイスの危険性を知らなくて、夫も自分の意思で風呂に入ってる様子だし
95 :本当にあった怖い名無し 2020/03/03(火) 14:34:40.31 jmg+vSYw0.net
久々にガチな後味来たな…
170 :本当にあった怖い名無し 2020/03/14(土) 07:23:24 Sfi/GUl0.net
串刺しにされて瀕死の銀河竜を目の当たりにしたマルコは銀河竜の虫歯の効能によってスーパー地球人へと覚醒し、ラスボスと互角の死闘を繰り広げる
そこへ目を覚ました銀河竜が最後の力を振り絞ってマルコに加勢
それによって生まれた一瞬の隙にマルコはラスボスの体内に取り込まれていた伝説の宝石を破壊し、勝利した

ここで銀河竜が豹変し、今まで見せたことの無い恐ろしい異形の姿へと変貌すると猛威を振るい始め、マルコに罵詈雑言を浴びせて追い払おうとする
しかしマルコはその理由を悟っていた
銀河竜はもう自分の力を制御出来なくなって巨大なブラックホールと化しつつあり、せめて最後に、地球に墜落しそうなラスボスの宇宙要塞を飲み込んで地球を守ろうとしているのだ
そして、銀河竜の最後のブラックホールは「銀河竜」の存在その物も飲み込もうとしており、マルコは自分の記憶から「銀河竜の名前」が消えつつあることに気付く
マルコは「私も一緒に飲み込んで欲しい。私を食べるって約束したじゃない」と必死に泣き叫ぶ
銀河竜はそれを拒み、宇宙要塞から脱出するようマルコを促す
マルコは「せめて、あなたのナマエヲ教えて!」と叫ぶ
銀河竜はそれには答えず、こう語りかけた
「僕はずっと孤独で、それでもかまわなかった。でも、初めて君の目を見た時、不思議な気持ちになったんだ。恋とか、愛じゃない。言葉では言い表せない感情」
マルコは涙ながらに答える
「それはきっと、まだ名前も付けられていない感情だよ」
友人たちによってマルコは半ば強制的に宇宙要塞から脱出させられる
銀河竜は宇宙船要塞ごとブラックホールに飲み込まれ、銀河竜の情報はこの宇宙から消滅した

マルコは平和になった地球でしばらく暮らした後に、再び銀河へと旅に出ることにした
出発する直前、マルコは友人に問い掛ける
「銀河竜って知ってる?」「そいつはブラックホールから生まれた竜で、いっつもお腹を空かせてるんだって」
マルコが伝説の銀河竜を探す旅に出て、物語は終わり

宇宙から情報ごと消滅した筈の銀河竜の存在をマルコが覚えていて、いつかまた再会出来るかもしれないという可能性を示しつつ、切ない物語だった

171 :本当にあった怖い名無し 2020/03/14(土) 12:39:29 f9n/cueB0.net
三行で
172 :本当にあった怖い名無し 2020/03/14(土) 13:28:56.25 NiBsZwu30.net
>>171
ガリガリの体で頬張って
ワンツースリー
命をジャンプ 掴めよ宝石を
https://youtu.be/I2RF1wg4HJA
173 :本当にあった怖い名無し 2020/03/14(土) 13:30:27.96 NiBsZwu30.net
>>172
URL間違えた
https://youtu.be/SPzzNBqmvjk
178 :本当にあった怖い名無し 2020/03/15(日) 08:49:26.44 w3XdNN/Z0.net
>>177
そのパクリか知らんけど
盗作騒ぎで打ち切りになった週間ストーリーランドの作品の1つに、水難で死ぬと予言されたから水を怖れて水気の無い所に引きこもってた主人公が手汗で手が滑って転落死する、という結末の話があったな
179 :本当にあった怖い名無し 2020/03/15(日) 10:34:20.83 wTXODCkrO.net
>>178
結構、2chの投稿もパクられていたよなw まとめサイトで読んだことある話だぞ、とか
今はスカッとジャパンがそのパクリの温床になっている気がする
267 :本当にあった怖い名無し 2020/03/23(月) 18:30:16 FmGZ+Mtl0.net
>>266
何が後味なのかよくわからんが
ただの小悪党の盗人を真人間に改心させてしまうのが主人公の人徳なのだという表現なのでは?
268 :本当にあった怖い名無し 2020/03/23(月) 19:43:49.86 gF9EbVjH0.net
星新一、タイトル忘れた

成績優秀な大学生。
ある日、入試が公正に行われているか監視する機関の職員と名乗る男に、あなたの成績を疑うわけではないが社会正義のために、と口説かれその機関のテストを受け、日当を得る。
帰り際、数日後のマラソン大会のチラシを渡されたので参加し、参加賞を得る。
数日後、例の職員がかかりつけの医院に出入りするのを見かけ、まるでストーカーだと気を悪くする。

数日後、特別に選抜された貴方への特別研修のお知らせ、秘密厳守。なるDMを見て、まるで徴兵だと怖くなり、食料その他を買い込み山籠り。
研修が終わる日を過ぎても数日、念のため山籠りを続けてから下山。

数日後、なんだか清々した、安心しきった様子の例の職員とばったり出会う。
怒った様子もないので、なんとなく世間話。
空には昼なお明るい、数年前から出現が予告されていた超新星が輝いている。
機関に強制力はないのだから研修を休んだことを謝らなくてもいいんですよ、と職員は語り、さらに…

…あの超新星は数年前から出現が予告されていた。超新星爆発には宇宙線放出が付き物だが、どんな種類の宇宙線が出るのか、地球の生命体に被害があるのかどうかまではわからなかった。
だから政府は山奥に鉛張りの地下壕を掘り、優秀な若者を選抜し特別研修と称して宇宙線の放出される間だけ隔離した…

「宇宙線って、実は害はないんでしょう?ねえ、そうだと言ってくださいよ」
「さあね」
「怖くないんですか!」
「わりとどうでもいいです、娘が研修に参加できたのでね」
「コネがある人はいいですね!」
「そんなんじやありません、娘は補欠でした。あなたがドタキャンしてくれたおかげで…」

これ、ベテルギウスのガンマ線バーストがどうこう言われるずっと昔の作品な

290 :本当にあった怖い名無し 2020/03/25(水) 03:40:46 dLqr4Vy90.net
あるとき、太子は東の門から郊外へ出かけました。
そこで、歯が抜け、腰は曲がり、杖に頼って歩く老人を目にします。
そのような姿を見るのが初めてであった太子は、一緒にいた家来に尋ねました。

「あの者は一体どうしたのか」
「あれは老人でございます。人は年を重ねると、あのように歯が抜け、腰が曲がり、肉体が衰えてゆくのです」
「私もあのようになるのか」
「そうでございます。今は若く丈夫な体を持つ太子さまも、いずれ必ずあの老人のようになるのです」

自らもやがて老いていくことを知り、太子は大変驚かれます。
また別の日、太子は南の門から郊外へ出かけられました。
そこでは、床に伏せって苦しそうに息をする病人を目にします。
太子は病人を見るのも初めてでしたので、家来に尋ねます。

「あの者は一体どうしたのか」
「あれは病人でございます。人は病に倒れると、あのように苦しみ、体の自由がきかなくなるのです」
「私もあのようになるのか」
「そうでございます。今は健康な太子さまも病に侵されれば、あの病人のようになるのです」
その事実を知り、太子はやはり大変驚かれるのでした。
更に別の日、太子は西の門から郊外へ出かけられます。
そこで初めて葬式の列を目にします。

「あの行列は一体何か」
「あれは葬式の列でございます。昨日まで血の通った顔をしていた人が、死ねば青白い顔となり、もう二度と動かなくなってしまうのです」
「私もあのようになるのか」
「そうでございます。人は必ず死んでいかなければなりません。それは太子さまも例外ではないのです」

才能もあり、妻や子供にも恵まれ、王さまの子供という、何不自由ない未来が約束されている地位にあっても、いつか必ず失う時が来る。
老・病・死という避けようのない現実を目の当たりにした太子は、深く思い悩むようになりました。
そして、あるとき北の門から出た際に修行者と出会います。
本当の幸福を求める道があることを知られ、これこそ人生で最もなすべきことだ、と感じられました。
これが四門出遊のお話です。

291 :本当にあった怖い名無し 2020/03/25(水) 10:59:46 d4FUzLNw0.net
イスラムの神秘主義思想家イブラヒーム・イブン・アドハムは王族であったが狩りに出た時に神の声を聞き、
殺生をしている我が身を恥ずかしく思い、すぐさま質素な服を纏い、荒野に入り
他のスーフィー(イスラムの修行者)と交わる生活を送った。

キリスト教の聖ヨサパトはインドの王子であったが、生まれる際占星術士によって
「この子は将来キリスト教徒になるだろう」と予言されたため
非キリスト教徒であった国王は王子を外部から隔離し、宗教に目がいかぬよう贅沢な暮らしをさせていた。
しかし隠者バーラームと会い、彼によりキリスト教に改宗。
国王は怒ったが信仰を堅く守り通したため逆に国王をキリスト教に改宗させ
ヨサパトはバーラームとともに荒野で一生を過ごした。

なぜかこのヨサパト、聖人として尊敬されていたのにブッダの伝記がキリスト教世界に知られると聖人から外されたらしい。

293 :本当にあった怖い名無し 2020/03/25(水) 14:20:24.08 n+NVd7tc0.net
>>291
なんで?似てたから?
300 :本当にあった怖い名無し 2020/03/27(金) 19:10:02 9zotam210.net
梅酒のメーカーだって
321 :本当にあった怖い名無し 2020/03/29(日) 20:20:10.34 F25RbrCS0.net
もともと台本あるんじゃないのかね
324 :本当にあった怖い名無し 2020/03/30(月) 01:49:17.78 0csHjTEZ0.net
>>322
ふむう
ちょっと遅かったんで読めんかったわw
325 :本当にあった怖い名無し 2020/03/30(月) 02:41:31.93 /NIQTmYE0.net
>>324
2〜5話は非公開になったが1話と6話と7話はまだ公開してるぞ
https://www.comic-earthstar.jp/sp/detail/saijyaku/

個人的な感想だが、1〜5話と7話は普通って感じだが、6話が特異点のように面白い
6話のクオリティーを維持できるなら今後に期待出来る漫画だと思う

333 :本当にあった怖い名無し 2020/03/31(火) 14:46:14 pqnFrseM0.net
11: 名無し 2020/03/29(日) 11:38:50.57 ID:D7Dkt5qX0
サイボーグが妊娠すんのかよ

14: 名無し 2020/03/29(日) 11:40:02.31 ID:7xLa1KR+M
>>11
サイボーグなの脳味噌だけやぞ

12: 名無し 2020/03/29(日) 11:39:14.57 ID:W3uisJ3r0
AIの意味おかしくない?
洗脳チップとかそういうのならまだわかるけど

17: 名無し 2020/03/29(日) 11:40:42.26 ID:7xLa1KR+M
>>12
医療用チップや
簡単に言うとヒロインは4歳で脳の成長が止まるアレな子やったんや
そこを脳にAIを埋め込んで補う形になっとる
だから脳のAIが壊れたらヒロインは元のパーに戻っちまうんや

19: 名無し 2020/03/29(日) 11:40:59.19 ID:LhONS8vz0
いうてエロゲなんて昔からそんなもんやろ

31: 名無し 2020/03/29(日) 11:42:33.86 ID:7xLa1KR+M
>>19
そういうゲームがあってもいいが
それなら体験版の時点で匂わせとけや
1万払ったワイにする仕打ちやない

39: 名無し 2020/03/29(日) 11:43:06.97 ID:LhONS8vz0
>>31
切り替えていこうや

334 :本当にあった怖い名無し 2020/03/31(火) 17:17:28 vWIi9nZD0.net
退行すると性欲増す??
387 :本当にあった怖い名無し 2020/04/07(火) 05:24:57.57 t2AOYxcz0.net
ドリキョスかなんかだけど超能力者の女達が悪い奴に超能力封じられて脳味噌だけ必要だから抵抗できないように四肢切断されたりして連れ去られる奴
388 :本当にあった怖い名無し 2020/04/07(火) 08:56:42 dVwDTXhi0.net
曽祢まさこの短編漫画「春を夢見て」

農場主の祖父が、様々な兆候から今度の冬は長く厳しくなると踏んで物資を買い込み地下室を拡張した時、息子たちは笑った。
長く厳しい冬が予想外に早く訪れた今、息子たちは祖父に感謝している。

大人(祖父、長男、次男夫婦、次男嫁の弟、三男夫婦)は二人一組で交代で農場の内外を警備し、夜も交代で不寝番に立つ。
幼い孫二人(次男の娘と息子)は、元々冬は農場にこもる生活だったし、大人がいつもの冬より可愛がってくれるので毎日楽しい。
テレビとラジオが故障して電話線が雪崩で切れ、町に通じる唯一の道が雪崩で塞がり、町の友達を訪ねていた上のおばさん(長男嫁)が帰ってこられない事は不満だが、春が来たらみんなでピクニックをして学校に行って友達と再会するのを心待ちにしている。

大人は飢えた野犬を警戒してあちこちに罠を仕掛け、さらに銃を携帯して巡回に出る。
ほぼ毎日銃声がして、厳しい顔で帰ってくる。

孫二人の前では優しく頼もしい顔を見せる大人たちは、夜になると深刻な顔で将来を話し合う。
女房とは二度と会えないんだ!と酒をあおって荒れる長男を、雪が溶けたら探しに行こう、と弟たちは宥める。
(ここで読者は、町の友達を訪ねるというのは本当かしら?子供の耳を憚っての嘘で、本当は不倫の駆け落ち?と思うかもしれない)

実はこの「早く訪れた長く厳しい冬」は核の冬で、雪崩も電話線が切れたのも核戦争のせいで、「テレビとラジオが故障」したというのは、放送局が壊滅したのを幼い孫にショックを与えまいとあえてついた嘘。
「野犬」はどうにか生き残った町の住人で、原爆症と飢餓で苦しんでいる。
それを家族を守るために殺して、自分の心を守るためにあえて「飢えた野犬」と呼称した。

嫁二人は、春になったら子どもたちを表に出す前に死体を隠さなくては、子どもたちには見せられないわ…と沈んだ顔。
三男は最近、抜け毛がひどい。
親父より先にハゲるのは嫌だぜHAHAHA、とわざとらしく笑う。
無邪気な孫二人と沈んだ顔の大人の対比、その背景のキノコ雲と雪に混じって降る放射性降下物を描いたページで終わり。

389 :本当にあった怖い名無し 2020/04/07(火) 12:04:19 OpCplHax0.net
書き込みの紹介のみして立ち去りますが、
真面目な話、薬や医療も大事ですが、知識を知るだけでも救われることがあります。
一見、苦しみ多いように思える事もある世界ですが、
少し長い目で見れば、誰の人生にも必ず救いがあります。

たとえば見かけのお金や財産は少なくても、
下記の69を知るだけで、人生の本当の完全な救いと、
我々に本来与えられている永遠の転生や無尽蔵の豊かさ、
そして損・遠回りしない生き方が《客観的な証拠付き》で分かります。
少なくとも、この知識・認識の有る無しで人生(現在・結果)は確実に大きく変わります。

人生の完全救済の証明
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/psy/1514042708/69

426 :本当にあった怖い名無し 2020/04/09(木) 12:21:30.74 PzFsSD+80.net
そう、男の性欲がすべての元凶だからね。どれだけの女の子が泣いてきたか。臭いチンポと玉切り落として死んどけよ童貞包茎野郎www見え見えの自演までして恥ずかしくないのか?
427 :本当にあった怖い名無し 2020/04/09(木) 12:24:59.04 PzFsSD+80.net
>>424
>>426
二人共、もう相手しないほうがいいよ
頭の中まで精液だから会話が通じないんだよ

>>425
お前キモイな
みんなこいつNG推薦な

434 :本当にあった怖い名無し 2020/04/09(Thu) 22:11:48 QmrDtFPl0.net
>>429
ああ、なんだただの被りじゃん
よくあることだから
はいこの話終わりな、燕返す奴は荒らしってことで
471 :本当にあった怖い名無し 2020/04/12(日) 10:12:02 hVfC+jpl0.net
飯塚幸三「やれやれこの程度ですか。プリウスに乗るまでもありませんね」
ワイ「ぐぅぅ…つ、強い…」
飯塚幸三「何のつもりです?貴方に勝ち目はないといい加減理解したはずですが」

ワイ「ヘヘッ…悪ィがワイたち下級国民は物わかりが悪くてね…素直にどく気には、なれねェのよ…!!」

飯塚幸三「…全く、弱りましたね。これではフレンチの予約に遅れてしまう。どうやらこれを使うしか…ないようだッ!」ブワァッ

電子音声『勲章ヲ確認 上級国民認証 治外法権モードニ以降シマス』

ワイ(な、なんという重圧…これが…上級国民の…!)

飯塚幸三「━━━━━━━━━出でよ、『プリウス』」

472 :本当にあった怖い名無し 2020/04/12(日) 10:38:41 qAQl+fw0.net
>>431の後に見る>>471は格別

-後味の悪い話

© 2022 リンドトレンド Powered by AFFINGER5